当サイトのコンテンツには一部商品プロモーションを含む場合があります

試打&評価

【試打評価】コブラ エアロジェットLSドライバー|ハードだけど飛距離は化け物クラス【口コミ・評判】

コブラ エアロジェットLSドライバー試打レビュー

コブラ「エアロジェットLSドライバー」のデータ計測を行いました(GCクアッドを使用)

前作LTDx LSドライバーがめちゃくちゃ飛んだので、新作にも期待!ということで購入。今作は、エアロジェットというネーミングのとおり、空力性能を極限まで高めているヘッドで、マシンテストの結果ではスイングスピードの向上が見られたとか何とか。

また、ヘッド内のソール前方に荷重帯を配置し、ボールスピードのアップも狙ったヘッドです。

先にデータ計測を行った結果から言っておくと、飛距離は現時点で最も飛ぶドライバーの1本です。低スピンでグングン前に行きます。

ただ、その反面ハードなドライバーにも仕上がっているので、使いこなすにはそれ相応のパワーとスイングスピードが欲しいところ。

それでは詳しいデータを見ながらコブラ エアロジェットLSドライバーについてレビューしていきます

エアロジェットLSドライバーの「5.5°」「7.5°」ヘッドが限定発売中!

限定ヘッドをチェックする

計測に使用したクラブのスペック

  • ヘッド:コブラ エアロジェットLS
  • ロフト角:9.0°
  • シャフト:カイリホワイト 60
  • フレックス:S
  • ボール:タイトリスト プロV1x
  • 弾道計測器:GCQuad
弾道計測器はPGAツアープロも多数使用する「GCQuad」です
まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

コブラ エアロジェットLSドライバー試打計測データとレビュー

コブラ エアロジェットLSドライバーの試打計測データ
平均データ
ヘッドスピード(m/s)46.8
ボールスピード(m/s)67.3
打ち出し角度(°)17
打ち出し方向(°)-0.8(右)
バックスピン(rpm)1785
サイドスピン(rpm)-211(左)
ピーク時の高さ(yd)39.4
降下角度(°)41.7
センターからのブレ(yd)-17(左)
キャリー(yd)272.7
総距離(yd)287.4
スマッシュファクター1.44

以上が計測データです。現在は下記が当サイトでの評価基準となります。ご了承ください。

  • キャリー250ヤード以下:微妙
  • キャリー250ヤード以上:飛ぶ
  • キャリー260ヤード以上:かなり飛ぶ

エアロジェットLSの平均キャリーは272.7ヤード、トータル28.4ヤード

当サイトの計測でキャリー270ヤード超えをしているのは数えるほどしかなくて、最近だとステルス2プラスドライバーぐらいです。エアロジェットLSは間違いなく飛ぶドライバー

コブラ エアロジェットLSドライバーの弾道

ちなみに前作LTDX LSとは全く同じキャリー272.7ヤードなのですが、LTDx LSよりもバックスピン量はエアロジェットLSの方が少なくなりました。どこまで低スピンにするつもりなんだ?というぐらい強弾道が出ます。

現時点だと最もスピン量を減らせるドライバーのひとつです。

打ち出し角のバラつきも少なく、一貫して低スピンであることから、高さの誤差は小さめ。ただし、やはり凄まじい低スピン性能なためか、最高到達点は低めになりやすいです。

また、降下角度も非常に緩やかになっており、落ちてからのランの多さにも注目したいですね。ランが少ないと感じている方には好相性でしょう。

コブラ エアロジェットLSドライバー弾道イメージ

弾道を重ねてみたものがこちらです

捕まりは意外にも悪くはありませんが、超捕まってしまうようなコントロールの悪さは感じません。

コブラ エアロジェットLSドライバーの弾道まとめ

弾道を重ねてみるとこうなります。

高さと同様に打ち出し方向、曲がり幅ともに中々安定しているのがわかります。

まあ低スピンすぎる嫌いがあるので、ロフトを多めに選択するほうがより安定させられるので、今作を選ぶ場合は普段よりも多めのロフトを選ぶことも視野にいれてもらうと良いと思います。

エアロジェットLSドライバーの「5.5°」「7.5°」ヘッドが限定発売中!

限定ヘッドをチェックする

コブラ エアロジェットLSドライバーのヘッドについて

ブラック、ホワイト、ブルーの組み合わせで、非常にクールなデザインです。あとは基本的にLTDxと同じようにソールまでカーボンが使われているといったところ。

LSはソール前方にウェイトが装着され、朝重心な設計になっています。この青い外部ウェイトは入れ替えることで重心距離を調整できます。また、別売りウェイトに交換してヘッド重量を調整したり、重心深度を変えたりもできちゃいますね。

前作と異なるポイントとして、ヘッド内部にパワーブリッジと呼ばれる荷重帯を配置。より低重心かつ浅い重心、そしてボールスピードを上げる効果があるようです。

スピン量はさらにへったのでやりすぎ感も正直感じますが、より強弾道化したい方には嬉しいポイントとなるでしょう。

コブラ エアロジェットLSドライバーのヘッド形状

クラウンはカーボンで、艶ありになりました。前作よりもシャロー感が薄れて塊感が強まっています。

空力を考慮したお尻が上がったデザインです。先進的なエアロダイナミクスデザインらしいけれど、マーベリックぐらいからある形状なので真新しさはない。と言ったら怒られるかもしれない。

アドレス時の見た目はこんな感じ。フェースアングルはストレートで構えやすいです。最近のコブラはフェースとクラウンの境目までミーリングしていたのが特徴だったのだけど、今作からはそれを廃止。

構えやすさはかなり向上したように感じます。

AI設計のフェースです。各位置で最適なフェース厚にすることで反発エリアが拡大したとのこと。

打球のバラつきや、キャリーの誤差も小さいので一定以上の効果は出ていると思います。

打感は前作と同じぐらいで、適度な弾きがあります。音は大きすぎることもないし、低音すぎることもありません。

エアロジェットLSドライバーの「5.5°」「7.5°」ヘッドが限定発売中!

限定ヘッドをチェックする

コブラ エアロジェットLSドライバーはこんな方におすすめ

とにかく低スピン化したい方。これに尽きます。圧倒的な低スピン性能を誇るドライバーですので、扱いきれれば間違いなく飛距離が伸ばせると言えるほど飛ぶクラブ。

ただ、繰り返しになるけどバックスピン量が桁違いに少ないのでスイングスピードは要求されます。ロフトを増やしたり、軽量化を図ることで多少は解消されるとはいえ、ヘッドスピード45m/s以上は最低ほしいところです。

コブラ エアロジェットLSドライバーの総合評価

コブラ エアロジェットLSドライバーの評価

前作LTDx以上に尖った性能を持っています。飛距離は本当に最強格で、良いドライバーです。飛距離優先ならまず候補に入れておきたい1本。

ただし、スピン量の少なさが際立っており、ハードさがあることも否めません。できればある程度のパワーとスピードが欲しいですね。

スイングスピードが速く、そしてバックスピン量を明確に減らしたいと考えている人には非常におすすめなぶっ飛びドライバーです。

おすすめ度

エアロジェットLSドライバーの「5.5°」「7.5°」ヘッドが限定発売中!

限定ヘッドをチェックする

コブラ エアロジェットLSドライバーをなるべく安く買うならUSモデルを選択するのもおすすめ

円安の影響はあるものの、日本モデルよりもUSモデルの方が金額的にはかなり安くなっているパターンもあり、エアロジェットLSのUSモデルはまさにそれです。

一昔まえとは異なり、現在のUSモデルと国内モデルのヘッドは同じなので、すでにお持ちのシャフトなどを使うなどすれば、かなり割安で入手が可能なので、US版を検討してみるのもおすすめです。

ちなみに純正シャフトは少し硬いモデルが装着されているため、スペックダウンするのが良いでしょう。

USモデルを購入する場合、おすすめしているのがUSモデルのゴルフクラブを専門に扱っている老舗のフェアウェイゴルフさん。

ぼくも普段USモデルを購入する際には必ず利用しているショップで、今年に入ってからはコブラLTDxテーラーメイド ステルスキャロウェイ ローグST トリプルダイヤモンドLSなど、多数購入しています。

他にもUS品を扱っているショップはありますが、メーカーから直接仕入れを行っている正規ライセンス品取扱いショップなので、模倣品などを掴まされるリスクがなく、安心感が違います。

エアロジェットLSドライバーの「5.5°」「7.5°」ヘッドが限定発売中!

限定ヘッドをチェックする

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

合わせて読みたい
関連本当に飛ぶドライバーおすすめ人気ランキング |弾道計測データを元に厳選紹介

関連【試打評価】コブラ エアロジェットドライバー|飛距離おばけなのに安定感も凄い【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラ エアロジェットLSフェアウェイウッド|これ最高に飛ぶぞ【口コミ・評判】

関連【ベストバイ】2023年上半期に本当に買ってよかったゴルフギア【1月〜6月】

関連【試打評価】コブラ エアロジェット ユーティリティ|UTも飛んじゃうのかよ!【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラ KING CBアイアン(2023)|5段階鍛造の打感がマジでやばい【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラ KING MBアイアン(2023)|意のままに操れる至高の操作性【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラLTDx LSドライバー|予想に反する飛び方だけど最高です【口コミ・評判】

関連コブラKING LTD PROドライバー試打評価レビュー|低スピン系では最強クラスの飛距離性能

関連【試打評価】コブラLTDxドライバー|オートマチックな激飛びドライバー【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラLTDx MAXドライバー|飛びはそれなり。だけど曲がらない安定タイプであった【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラLTDxアイアン|飛びすぎ注意な飛距離性能【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティ|さすがに短すぎて飛ばない(笑)【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラKING Forged Tec 2022アイアン|直進性が高くて距離感も揃うカッコいい中空【口コミ・評判】

関連【2023年モデル】コブラKING TOUR・フォージドCB・MBアイアン3モデルが発売|特徴&取扱ショップ情報まとめ

関連コブラKINGフォージドTECブラックアイアンが発売|特徴&取扱いショップ情報まとめ

関連【試打評価】コブラKING TOURアイアン(2023)|打感・操作性・顔、めっちゃ良いやん【口コミ・評判】

関連【50th限定】コブラ エアロジェット ゴールドが登場|在庫ありおすすめショップ情報

関連【限定爆飛び1W】コブラ エアロジェットLSのLOWロフト(5.5°、7.5°)が発売|特徴&取扱ショップ情報まとめ

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
一緒に読まれている記事