記事内に商品プロモーションを含む場合があります

試打&評価

【試打評価】タイトリストT200(2023)アイアン|これは売れる!高弾道が打ちやすいハイレベルなアイアン【口コミ・評判】

ゴルフ雑記帳のまさです。

タイトリストのT200はメーカー内でも特に人気の高いキャップバックデザインのアイアン。高弾道が打ちやすく、その他の性能もバランスがよくて飛距離も出るという完成度の高さは2023年モデルも健在でした。

この記事では、タイトリストT200アイアン(2023)を使ってみたい、あるいは購入を検討しているというゴルファーの方に向け、この記事では弾道計測器GCquadを用いた試打データをもとに飛距離やスピン性能などのパフォーマンスについてと、おすすめするゴルファーのタイプまで、本記事で詳しく解説していきます。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す

まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

タイトリストT200(2023)アイアンの試打に使用したクラブのスペック

  • ヘッド:タイトリストT200(2023)
  • シャフト:NSPRO880AMC
  • フレックス:S
  • ロフト:30.5°(7番)

【結論】これは売れる!高弾道が打ちやすいハイレベルなアイアン

タイトリストT200(2023)アイアン

結論から言っておくと、どこからでも高弾道が本当に楽に打ててピンポイントでターゲットを狙っていけるアイアン。アイアンで高さが欲しいけど、見た目のかっこよさにも妥協できないという方におすすめです。

メリット
デメリット
  • 超上がりやすくて高弾道を狙える
  • フェースがよく弾いて飛ぶ
  • シャープな見た目でカッコいい
  • 低重心すぎるのか、バックスピン量はそこまで多くない

フェースの反発が結構強くて、ボール初速もよく出ます。

そしてなんと言っても低重心の効果がしっかりと出ている様子で、高弾道が本当に簡単に打てるからキャリーを出しやすいのが強み。

これだけシャープな見た目でやさしく高弾道が打てるアイアンも中々ないし、操作性や抜けなどアスリート志向の方も満足できる仕上がりです。

ただ、高打ち出しで高さが出しやすい反面、バックスピン量がやや少なめであるので、フライヤーが出やすい方は要注意かなと思います。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す

タイトリストT200(2023)アイアンの評価【レビュー】

まさ
まさ

各項目を10点満点で評価していきます。

使用した弾道計測器は世界中のツアープロも愛用するGCQuadです。

飛距離【9/10】

タイトリストT200(2023)アイアン計測データ2

7番アイアンでの計測時のヘッドスピードは38m/s〜39m/sです。

今作は7番でロフト30.5°という美味しいスペックですが、同ロフト帯のアイアンと比べて飛びが優秀でした。

当サイトでの30.5°の7番アイアンは162ヤードのキャリーが平均となっているので約5ヤードほど飛ぶ計算。

スピン性能【6/10】

タイトリストT200(2023)アイアン計測データ

バックスピンは4000回転中盤から5000回転前後を推移する感じで、7番アイアンとしては若干少なめです。

そのぶん弾道の強さが増すし風に対しての強さもアップするというもの。

ヘッド形状(構えやすさ)【9/10】

タイトリストT200(2023)アイアンのヘッド形状

形状はほんとうにすっきりしたカタチをしており、非の打ち所がありません。

ちなみにブレード長はT100とT150と同じに作られているのでコンボセットにした場合でも違和感がないようになっているそう。

トップブレードも厚すぎず薄すぎずでちょうどいいバランス。そしてオフセットはほんの少しだけついているのも優しい雰囲気を残していて好印象です。

弾道高さ(上がりやすさ)【10/10】

ヘッドに内臓されたタングステンウェイトの効果がしっかりと感じられるほどボールの上がりやすさはピカイチでした。

ほんとうに低重心効果がしっかりと現れていて、トップ気味だったり薄めに当たってもよく上がってくれます。

最高到達点は43ヤード地点まで上昇しており、正真正銘トップクラスの高弾道!

さきほどスピンが若干少ないと言いましたが、これだけ高さが出ていることで相殺できています。

あとこの上がりやすさは飛距離にも結びついている。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す

つかまり【7/10】

タイトリストT200(2023)アイアンの弾道イメージ2

捕まりはいいけれど基本的にはストレート系で攻めていける素直な球筋を作りやすいです。

タイトリストT200(2023)アイアンの弾道イメージ1

捕まえにいきたい場合は反応もよくてしっかりと捕まるところもよいところ。

打感【7/10】

打感は弾き感の強いタイプでした。軟鉄一体タイプの吸い付く打感とはまったく異なり、ほぼ中空アイアンみたいなパーンという感じです。

まあ個人的に打っていて気持ちがいいし結構好きなフィーリングですね。

寛容性【8/10】

打点がブレが発生しても飛距離のバラつきはかなり抑えられていました。

特にトップ気味だったり薄いかなーみたいなあたりでも前に行ってくれるし、高さも確保できるので止まらないで事故をするようなミスもでにくいのは強みです。

抜け【9/10】

タイトリストT200(2023)アイアンのソール

これだけ上がりやすいのに抜けもめちゃくちゃ良いというのはズルすぎます。

ここが1番よくできていると言ってもいいぐらい完成度が高い。

操作性【8/10】

基本的には素直な高弾道どうストレート系で攻めていけて、捕まえたり逃したりもしやすいです。

操作性を求めるアスリートゴルファーも満足できるはず。

総合評価【8.1/10】

タイトリストT200(2023)アイアン評価チャート

総合評価は10点中8.1点。総合で8点越えは高評価ということなんですが、素晴らしい出来です。

高さが出しやすいことでキャリーも稼ぎやすく、それでいて抜けがよかったりオフセンターでのロスも小さいというバランスのよさが絶妙でした。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す

タイトリストT200(2023)アイアンをおすすめする人、おすすめしない人

タイトリストT200アイアン(2023)をおすすめするゴルファー、おすすめしないゴルファーの方は下記

おすすめしたいゴルファーはこんな方

  • 飛距離性能の高いカッコいいアイアンが欲しい方
  • 高弾道を求める方
  • 優しく飛ばせても抜けや操作性にも妥協したくない方

おすすめしないゴルファーはこんな方

  • ソフトな打感が好みの方
  • バックスピン量が多いほうが良い方
  • 飛びすぎると困る方
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す

タイトリストT200(2023)アイアンの試打評価まとめ

タイトリストT200(2023)アイアン

見た目もカッコよくなりさらに完成度を増したT200アイアン。これはまず間違いなく売れるディスタンスツアーアイアンです。

高弾道をこれだけ楽に打てるのにここまでスッキリしたヘッドに仕上げてきたのには脱帽。スピン量がちょっとすくなかったりするところは気になるけど、高さで相殺できているからほとんどのゴルファーにとってはメリットが勝つことでしょう。

めちゃくちゃおすすめなアイアンなので是非チェックしておいてください。

メリット
デメリット
  • 超上がりやすくて高弾道を狙える
  • フェースがよく弾いて飛ぶ
  • シャープな見た目でカッコいい
  • 低重心すぎるのか、バックスピン量はそこまで多くない
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す

タイトリストT200(2023)アイアンのスペック情報

番手ロフト(°)ライ角(°)
52462
62762.5
730.563
834.563.5
938.564
P4364
W4864
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す
合わせて読みたい

関連中級者向けアイアンおすすめ人気ランキング|口コミ・評判

関連アイアンおすすめ人気ランキング|優しくて打ちやすいモデルを厳選

関連【試打評価】タイトリストT150(2023)アイアン|最高のスピン性能と高弾道でピンを刺す【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリストT100(2023)アイアン|飛距離以外は最高のデュアルキャビティ【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリスト プロV1x(2023)ボール|風に最も強いツアー系【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリスト プロV1(2023)ボール|最高です。これが新基準!【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリストTSR3ドライバー|操作性とフィーリングが神。飛距離も十分【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリストTSR2ドライバー|安定した極上のハイドロー【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリストT350(2023)アイアン|素晴らしい高弾道性能を誇るやさしさ満載の中空【口コミ・評判】

関連【限定】スコッティキャメロン コンセプトX7.2LTDパターが発売開始|特徴&取扱ショップ情報まとめ

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
一緒に読まれている記事