記事内に商品プロモーションを含む場合があります

用品関連

【試打評価】スリクソン Z-STAR XV2023| プロV1xほぼ一緒で最強格【口コミ・評判】

スリクソン Z-STAR XV2023試打評価レビュー

ゴルフ雑記帳のまさです。

2023年2月に発売したスリクソンZ-STAR XV2023年モデル松山英樹選手をはじめ、多くの国内選手も使うボールですが、発売日に購入してから約4ヶ月間実践で使用したのでレビューしていきたいと思います。

まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す

【結論】プロV1xと性能で差がなくなった。つまり最強

スリクソン Z-STAR XV2023のマーク

先に結論から言ってしまうと今回のZ-STAR XVは最強クラスボールの一角であるプロV1x(2023)とほぼ同じ性能でいよいよ両者に差がなくなった。

ということだから今作Z-STAR XV(2023)はツアー系ボールの最高峰に位置すると言ってもいいわけで、プロV1xとどっちを選んでも最高のパフォーマンスが期待できる。

もちろん弾道計測器でのデータのみならず、実戦使用した場合の空力性能も大幅に向上していることを実感したし、ドライバーからパターまですべての局面で素晴らしい結果を出せるボールでした。

強いて違いを言えば、Z-STAR XVのほうがパッティング時の打感が少し硬いかなぐらい。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す

スリクソン Z-STAR XV2023の外観とスペック

スリクソン Z-STAR XV2023

Z-STAR XVは前作同様3ピースウレタンカバーのツアー系ボール。

メーカー希望小売価格1ダース オープン価格
構造スリーピース
カバー高耐久0.5mm極薄スーパーソフトウレタンカバー
ミッド高反発アイオノマーミッド
コア高反発ファストレイヤーD.G.大径コア
ディンプル強弾道338スピードディンプル
コーディング高摩擦Spin Skin+コーディング
ボールNo.1,2,3,4,5,6,7,8(DIVIDE 11,22,33,44)

スリクソン Z-STAR XV2023内部

ボールを切ってみるとミッド層が白色だったので一瞬2ピースかと思ってしまう見た目。

カバーは前作よりもさらに薄くなったような感じがします。

スリクソン Z-STAR XV2023内部2

2023年モデルではコアの硬度分布を2段階に最適化することでドライバーでは初速アップ、アプローチではスピンが増えるように硬さを変化させているのが特徴です。

具体的にはコアの真ん中に近いところが柔らかく、ヘッドスピードの速いドライバーなどでは変化量が大きくなって初速アップにつながる。

反対にコア全体の2/3付近は硬くすることでアプローチが増えるという仕組み。

スリクソン Z-STAR XV2023のディンプル

ディンプル数は338で表面コーティングはさらに摩擦力がアップしたSpin Skinコーティングが施されています。

スリクソン Z-STAR XV2023のマーク

Z-STAR XVのロゴはこんな感じ。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す

スリクソン Z-STAR XV2023の試打計測データ

それでは、ここからは実際に打ってみた際のデータを見ていきます。

ドライバーでの計測データ

  • ヘッド:テーラーメイド ステルス
  • ロフト:9.0°
  • シャフト:VENTUS TRブルー 6
  • フレックス:S
  • ボール:タイトリスト プロV1x
4球の平均データ
ヘッドスピード(m/s)45.3
ボールスピード(m/s)65.6
打ち出し角度(°)16.8
打ち出し方向(°)1.4(右)
バックスピン(rpm)1808
サイドスピン(rpm)-165(左)
ピーク時の高さ(yd)36.9
降下角度(°)38.6
センターからのブレ(yd)-3.1(左)
キャリー(yd)262.5
総距離(yd)286.7
スマッシュファクター1.45
当サイトのドライバー計測基準
  • キャリー250ヤード以下:微妙
  • キャリー250ヤード以上:飛ぶ
  • キャリー260ヤード以上:かなり飛ぶ
GCQuadで計測

平均キャリーは262.5ヤードランを含めた総距離が286.7ヤード。(総距離はフェアウェイ上に落ちた場合の想定値)

今回の平均のヘッドスピードはGCQuad計測で45.3m/sでした。

飛距離性能は申し分なしで非常によく飛びます。

スリクソン Z-STAR XV2023ドライバー計測データ

バックスピン量が少なすぎる打球も出ているけれど、ドライバーショットでは基本的にけっこうな低スピンで強弾道なのが特徴的。初速もしっかりと出ています。

弾道の高さはプロV1xよりもわずかに高いけど顕著な違いはないです。どっちも中弾道という感じ。

7番アイアンで計測データ(PING i230)

スリクソン Z-STAR XV2023アイアン計測データ

PING i230 7番アイアンでの計測結果です。

スピン量は6000回転弱を推移していてドライバーでは凄く低スピン化するけどアイアンでは高スピンになる。スピン量はプロV1xとほぼ同じ

スリクソン Z-STAR XV2023アプローチ計測データ

さらに30ヤード以下の短いアプローチでもかなりの高スピンが入ってくれる。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す

スリクソン Z-STAR XV2023のレビュー

スリクソン Z-STAR XV2023内部

使うクラブ・番手に応じて明確にスピン量が変化するのでボールに求める性能の限界値まで来ているように思います。

その中でもXVはドライバーで低スピン化させて飛ばしたい場合に選んでもらったら良いと思う。スピン量は年々少なくなっているのが気がかりではあるけど、実際ロースピンだからガッツリと飛ばせるのは強みです。

まあ最近のツアーボールはドライバースピンの減少が顕著で、ツアー選手もスピン量が減りすぎるためかスピンの入りやすいクラブを使いたがっているぐらい。

しかしアイアンになればドライバーの低スピンが嘘のようにしっかりと入ってくれるので、ストロングロフト化している最近のアイアン事情でも問題なくターゲットをピンポイントで狙っていけます。

スリクソン Z-STAR XV2023評価チャート

今回もチャートを作ってみましたがこのような感じ。

初速はまずまずですが低スピン性能に優れているのでドライバーの飛距離には大いに期待できます。さらに前作以上に向かい風時に飛距離ロスが減っているので文句なしの最高評価です。

ただスピン量が少ないためドライバーでは上がりづらさを感じる可能性があるのが注意点。

アイアンやアプローチでのスピン性能も素晴らしく、フェース上でも滑る感覚が全くなくて操作性も抜群。

ただ打感はしっかり目なのでショートゲームで凄くソフトな打球感を求めるならZ-STARの方が満足度は高いと思います

あとパッティング時の打感は音量がデカめなのでけっこう弾き感がある印象。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す

スリクソン Z-STAR XV2023のまとめ

スリクソン Z-STAR XV2023

総合評価

飛距離やスピン量、そして空力性能に関してもタイトリスト プロV1x(2023)とほとんど同じだというのがぼくの意見。もうほとんど差がないし、どっちを選んでも良いです。

Z-STARシリーズの長年のブラッシュアップの努力の結果、スリクソンのボールはついに王者タイトリストに追いついてしまった。

メリット
デメリット
  • ツアー系で最高クラスの飛距離性能
  • アイアンでは高スピン
  • ウレタン系では高耐久
  • ドライバーでスピンが減りすぎる可能性あり

おすすめな人

  • ドライバーショットのスピン量を抑えたい方
  • ドライバーでは低スピン、アイアンでは高スピンを求める方
  • パターでしっかりした打感が好きな方
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す
合わせて読みたい

関連ゴルフボールおすすめ人気ランキング31選|飛んで止まるボールを厳選紹介【口コミ・評判】

関連【試打評価】スリクソン Z-STAR ♦(ダイヤモンド)2023|ほぼ理想形のツアーボール【口コミ・評判】

関連【試打評価】スリクソン Z-STAR(2023)|100ヤード以内では最強候補【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリスト プロV1x(2023)ボール|風に最も強いツアー系【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリスト プロV1(2023)ボール|最高です。これが新基準!【口コミ・評判】

関連【試打評価】テーラーメイド ツアーレスポンス 2022|コスパ重視ウレタンボールでは最強か【口コミ・評判】

関連【試打評価】PXGエクストリームボール|高初速&高スピンなコスパボール【口コミ・評判】

関連【試打評価】コストコ カークランドシグネチャーVer2.0ボール|最強のコスパボール【口コミ・評判】

関連【試打評価】スリクソンZX5 Mk2ドライバー|スピンがしっかり入る安定系。飛距離は普通【口コミ・評判】

関連【試打評価】スリクソンZX5 Mk2 LSドライバー|低スピンで飛ばせる。松山英樹が使うのも納得のポテンシャル【口コミ・評判】

関連【試打評価】ロイヤルマックスフライ(2023)|糸巻き感は薄いけどドライバーではぶっ飛ぶ【口コミ・評判】

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
一緒に読まれている記事